右手に娯楽 左手も娯楽

思う存分に完結済みの漫画を読んで自由に感想を投稿するブログ。

漫画『男子高校生の日常』全7巻を一気読みした感想

漫画『男子高校生の日常』は良い意味で馬鹿なノリを持つ男子高校生達を主役にした日常系ギャグ漫画。作中にて男子高校生達から変な女どころではなく「かなり危険な女」「相当ヤバい女」「ぶっちぎりでイカれた女」と表されるカワイイ女の子とは一線を隠す女子高生達が登場するエピソードもある。

大爆笑って程じゃなかったけど面白かった。良い気分になれた。

 

こいつは男子高校生の愛すべき馬鹿達のグダグダとした日常に浸ることができる良い漫画だ。学生次代にこんな奴等いたな、こんなことやったなって事柄も出てきたりして、ちょっと現実感があるし、こんな奴等もいるだろうなーって想像できて良い気分になれる。

 

女子高生達が登場するエピソードも面白い。個性的な彼女達と同じく個性的な男子高校生達の絡みは”ぶっ飛んでいる”の一言で、グダグダな日常の中で良い刺激になっている。男も女も馬鹿ばっかりだ!

 

さて『男子高校生の日常』はギャグ系の漫画だから笑いの相性が重要になる。いつまで見れるか分からないけど、アニメの公式HPに第一話無料配信中の表示があったから、アニメの第一話を見て購入を検討すべし。

何気に大切なことなんだけど、各話のタイトルにのオチから続く1コマが描かれていることがある。あそこを含めて面白い話もあるから見逃せない。あの1コマでエピソードの価値が上がる。もし読む気なら覚えておいてくれよ!